MENU

特進Ⅱ類
(難関私立大学)コース

3教科重視型で、
難関私立大学への現役合格をめざす

1年生では、特進I類コースと同一カリキュラムでスタートし、高い学力を習得します。
2年生からは、3教科に重点をおいたカリキュラム編成と目的に応じた放課後補講習を活用し、関関同立を中心とした難関私立大学への現役合格をめざすコースです。また3教科受験できる国公立大学への受験・合格も可能です。なお、関関同立大への高大連携・指定校推薦枠は、特進Ⅱ類コースに優先権が与えられます。

1年生では特進Ⅰ類コースと切磋琢磨できる
授業編成も2年生からは3教科型受験を牽引する

“アカデミック”コース

特進Ⅱ類コースの特徴

POINT1

志望校合格への大きな鍵となる
英語力の向上に特化

POINT2

少人数制授業や補講習で
実力の向上を徹底サポート

POINT3

クラブも勉強も全力で
取り組む“強さ”を育む

POINT4

3教科に特化したカリキュラムで
徹底した問題演習

高い目標を持った仲間と勉強・クラブに取り組んだ。努力が実を結ぶともっとやりたくなった。	結果はやがて自信となった。 あなたの「強み」を「できる」に変える手厚い指導力が上宮太子にはあります。 高い目標を持った仲間と勉強・クラブに取り組んだ。努力が実を結ぶともっとやりたくなった。	結果はやがて自信となった。 あなたの「強み」を「できる」に変える手厚い指導力が上宮太子にはあります。

志望校合格への大きな鍵となる
英語力の向上に特化

3コースの中で英語の時間が最も多く設定されています。大学受験にとって英語力は必要不可欠です。授業や講習、日々の小テストなどを通して、基礎力を定着させ、実戦力を高めていきます。

具体的な取り組み
毎日の小テスト

朝礼や授業の時間などを利用して小テストを行い、単語や英作文の力を定着させます。毎日の積み重ねで基礎力がついていきます。

速読トレーニング

問題集などを利用して、長文読解の速読トレーニングを行っています。限られた時間でどこまで理解できているかをはかり、入試問題への対応力を養成します。

少人数制授業や補講習で実力の向上を徹底サポート

2年生からは文理選択に合わせた授業を実施します。文系・理系とも少人数で授業が展開されるので、一人ひとりの強みや躓きを担当者が把握し、個々に応じた指導を行います。8時間目の時間を利用した補講習を導入し、実力の向上を徹底的にサポートします。(塾に頼らず学校内で完結できます。)

実施予定講習
アドバンスト講習

1年生では英語を中心に、2年生からは文系で英・国、理系で英・数の講習を行っています。基礎・基本を大切にしながら、学力の定着をめざします。

難関私大レベル講習

3年生では、文系で英・国・社(日本史・世界史)、理系で英・数・理(物理・化学)の講習を開講します。難関私大レベルの問題に対応できる力を養成します。

クラブも勉強も全力で取り組む“強さ”を育む

クラブ加入率が高く、授業も放課後の時間も充実させています。クラブ活動を通して学んだことを学習面でも活かし、個々の学力を高めるとともに、クラブ活動や将来の社会においても中心的役割を担う人物へ成長できる力を育みます。

カリキュラム
  • 令和5年度|特進Ⅱ類コース

3教科に特化したカリキュラムで徹底した問題演習

文系・理系とも3教科に特化したカリキュラムで、豊富な授業時間の中、問題演習を通じて難関私立大学合格に必要な3教科の完成と実戦力を養成します。少人数制授業で生徒の得意分野を見極め、目標実現をめざします。

3年間の学習内容

1年

基礎力

5 教科を幅広く学び、
基礎力を身につける。

2年

応用力

3教科に特化した授業で
難関私立大学の
受験に対応できる力を身につける。

3年

実戦力

問題演習に特化し、
志望校に合格できる力を
身につける。

「令和4年度合格実績」はこちらへ

「進学実績・進路指導」へ

生徒一人ひとりの個性を出し合える雰囲気作り

先生/英語科 岩本 舞

生徒一人ひとりの個性を出し合える雰囲気作り

英語科 岩本 舞 先生

上宮太子は、教員と生徒がしっかりとコミュニケーションをとっているため、それぞれの生徒に合わせた指導ができています。個性を出し合える雰囲気作りに努めており、自ら考え、意見を交換できる機会も増やしています。また、英語に毎日触れることをモットーに、早朝テストや授業内小テストを実施。英単語、文法・語法、大学入試で要求される語彙力や語法問題への対応力を養います。英検受験を奨励している他、希望者を対象に海外語学研修を実施するなど、グローバル社会で活躍できる人材の育成にも力を入れています。

協力し、学び合うことで新たな常識や概念を生む

先生/社会科 前田 良仁

協力し、学び合うことで新たな常識や概念を生む

社会科 前田 良仁 先生

上宮太子の生徒たちには、友人と協力し学び合うことで、自己の限界を超え、新たな常識や概念を生むことができると伝えています。学習面では、単なる暗記に偏らず、「なぜ?」と思わせることを大切にしながら、学びを深めています。受験での対応力はもちろん、これから社会で役立つ知識や考え方を養成しています。大学受験においては、生徒たちの夢を夢で終わらせず、実現させるために、全力で生徒の背中を後押ししています。

Student's Voice

「クラブでも勉強面でも、メリハリをつけて頑張れます。」

特進Ⅱ類コース|K.Oさん
出身中学校:藤井寺市立第三中学校

「難関私立大学をめざし、必要科目では成績上位をキープするよう頑張っています。」

特進Ⅱ類コース|N.Nさん
出身中学校:八尾市立南高安中学校

一覧を見る
BACK