MENU

お知らせ

News

(同窓会よりお知らせ)スペインでの挑戦

今回、同窓会のお力をお借りしてこのような形をとらさせていただきました。

橋本昂汰の父の橋本貴至です。(上宮太子高校2期生)

昂汰はサッカーを始めた当初は引っ込み思案で一歩引いた感じでしたので試合でもベンチにいる事が多かったのですが、自主練だけは毎日していたのを覚えています。小学校3年生の夏くらいにちょっとしたきっかけで少し自信が持てらようになり徐々に試合にも出れる機会が増えました。

ただ小学校を卒業し、中学校に進学する際にJ下部のチームのセレクションを何チームか受けたのですが一次選考も受からず、そして大阪の地区トレセンのセレクションも一次選考で落ちていました。

しかしその後、息子はスペインのサッカーが合っていたのか次々と自分の夢への道を切り開いてきました。

日本では埋もれて諦めかけていた夢に少しですが近づいたように感じています。お金がないなら分不相応な無理はするべきでは無いとの意見もあるとは思いますが、セルタのコーチ陣、留学をサポートしてくれている会社のスタッフの方々の評価を聞き、このまま夢を諦めさせるのは勿体無いと思いクラウドファンディングをする決意を決めました。皆さん、よろしくお願いします。

 

☆上宮太子高等学校は卒業生ならびにそのご家族を応援しています☆

ご支援はこちらからお願いします。(JFAクラウドファンディング)

BACK