UT's Blog

UT's Blog

第31回 卒業証書授与式

第31回 卒業証書授与式が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の卒業生は第31期生188名です。堂々とした姿で入場です。

 

 

 

 

 

 

卒業する1人1人の名前が担任の先生から読み上げられました。

 

 

 

 

 

 

高村くんが、卒業生総代として、卒業証書を授与されました。

 

 

 

 

 

 

 

校長先生・学園長先生をはじめ、たくさんの方々からの祝辞がありました。

 

 

 

 

 

 

 

在校生は代表して生徒会役員の2人だけが出席しました。

 

 

 

 

 

 

生徒会長の森川さんが、行事やクラブ活動でそもにした2年間の思い出を送辞として述べられました。

 

答辞は前生徒会長の西田和くんです。

 

 

 

 

 

 

 

3年間の思い出と感謝の思いで、時折言葉を詰まらせながら、感動的な答辞でした。

 

 

今年の卒業式は新型コロナウイルスの影響で、来場できるのは家族1名のみ。

参列できなかったご家族のためにも、Zoomにてオンライン配信をしました。

 

 

 

 

 

 

 

式の最後には、学年の先生が作成した3年間の振り返りムービーが上映されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ退場です。

クラスの代表から、保護者の方々に感謝の言葉が添えられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

3年前は弱々しかった背中も、今ではたくましく、大人っぽくなっているように見えました。

 

クラスに戻って最後のホームルームです。

 

 

 

 

 

 

 

1人1人に卒業証書が手渡されました。

それぞれのクラスで別れを惜しむかのように、最後まで写真を撮りあっていました。

 

卒業まで迎えられたのは、支えてくださった保護者、ご家族のおかげに他なりません。

本当にありがとうございました。

そして、この学校で出会った仲間は、一生の仲間です。

 

何かの縁で結ばれた仲間です。

これからも感謝の気持ちと何事にも挑戦する気持ちを忘れずに、これからのステージで活躍してくれることを願っています。

 

本当におめでとうございます。

BACK