UT's Blog

UT's Blog

1年 生命の教育

1年生が「生命の教育」を行いました。

保健室の養護教諭の先生が、性についての基礎知識や性感染症などについて説明してくれました。

 

保健室の先生からの講演は前半・後半に分かれて実施。

講演以外の生徒は、各教室で、生命の誕生などの動画を鑑賞しました。

 

みんな真剣な姿勢で聞いていました。

 

高校生になると今まで以上に責任が必要とされます。

改めて自分たちの責任の大きさを実感した時間となりました。

そして改めて生命の尊さを感じられる時間となりました。

 

 

BACK