UT's Blog

UT's Blog

4月御忌式・生徒会立会演説会

4/30(土)、1時間目に「4月の御忌式」を行いました。1年生にとっては初めての御忌式です。

学園長先生からのご法話では、「御忌」とは何かということについてお話がありました。

元々は天皇や皇族の方の菩提を弔うために用いられた言葉で、それが16世紀に時の天皇である後柏原天皇によって「御忌」をいう言葉が使われるようになりました。

 

その後は、毎月の御忌式でお唱えしている「一枚起請文」について

学校祖法然上人の御遺訓であることについての紹介があり、学園長先生がお唱えされました。

また、先日の御忌大会についての、意味合いや裏話などもしていただきました。

 

他にも祖山参拝に校訓「正思明行」についてのお話がありました。

    

生徒たちもしっかりと話しを聞いていた様子でした。

 

御忌式の後には、生徒指導部からの話がありました。

最近、駅でのマナーやスマートフォンの使い方について、注意をしなければならないことが出てきています。

ゴールデンウィークを迎えるにあたり気を引き締めてもらいたいことについての話がありました。

 

そして、クラス委員に任命された生徒への認証状の授与が行われました。

今年度から委員会は「前・後期」に変わります。役目を果たせるようしっかり頑張ってほしいと思います。

 

2時間目は生徒会の役員選挙立会演説会が行われました。

今回役員に立候補してくれたのは8名の生徒。定数と同数の立候補者数となったため、演説後に拍手をもって信任してもらうこととなりました。

1年生も2年生も緊張した様子でしたが、自分たちの学校に対する思いや現状の改善点などについて、気持ちのこもった演説をしてくれました。

 

司会進行は、3年の選挙管理委員のみなさんが行ってくれました。

選挙管理委員は各クラスの級長によって構成されています。今回は3年の3クラスの級長が代表となってくれました。

 

今回新たに8名のリーダーが誕生しました。

当分は現役員メンバーと一緒に体育大会まで運営していきます。6月からは新体制となって、彼らを中心とした生徒会が展開されていきます。

新たなリーダーをみんなで応援していきましょう!

 

 

〜公式Instagram 更新中〜

@uenomiyataishi_official

~上宮太子YouTubeチャンネル~

上宮太子YouTubeチャンネルはこちらから!

 

 

BACK