UT's Blog

UT's Blog

第34回 入学式

4/7、「第34回 入学式」を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

天候にも恵まれ、春うららかな陽ざしの中、めでたく入学を迎えたのは、34期生153名です。

 

新型コロナウイルスも感染拡大がみられますが、保護者の来場を1名に限定し、感染症対策の徹底も図りながら、予定通り体育館で実施させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

登校した生徒は、まず自分がどのクラスか確認します。

 

 

 

 

 

 

 

 

教室に集合した後、体育館に移動します。

 

 

 

 

待機中も緊張の表情で、会話する生徒もほとんどいない状態でした。

 

 

 

担任の先生に導かれ、入場です。

 

 

 

 

 

 

真新しい制服に身をつつみ、凛々しく颯爽とした姿で入場しました。

 

 

 

 

校長・学園長からの祝辞

 

 

 

 

 

 

 

 

真摯な態度で話を聞いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

新入生代表宣誓では、代表となってくれた生徒が立派に宣誓してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は、在校生を代表して、生徒会長の森川さんより、新入生歓迎の言葉が述べられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ対策として入場制限をしたこともあり、式典の様子はZoomにて配信もされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

式の後には、1年生の担任紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

学年主任の宮本先生からは、これからの学校生活で3年間共に頑張っていこうという想いが、熱く熱く生徒たちへ届けられました。

 

教室に戻ってからはクラス開きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

担任の先生の自己紹介や今後の流れが説明されました。

保護者の方々も教室までこられて、クラスの様子をご覧に入れました。

 

 

 

まだまだ慣れないこともたくさんで、不安もたくさんあると思います。

わからないことがあれば、遠慮なく担任の先生や先輩に聞いて見てくださいね。

 

上宮太子では、みなさんの夢の実現を応援しています。

これから3年間、ともに頑張っていきましょう!

 

BACK