クラブ活動

Club Blog

インターアクトクラブ 認証状伝達式

インターアクトクラブとは、国際ロータリークラブのサポートを受けて、中学校や高校の中に発足するクラブで、奉仕活動や国際交流を対外的・対内的に行うクラブです。

「上宮太子高校インターアクトクラブ」は、大阪府の大和川より南側の地域と和歌山県から構成される「第2640地区」に所属し、地区で12番目のインターアクトクラブとして承認されました。

 

太子ロータリークラブの支援を受け、インターアクトクラブの発足を宣言する「認証状伝達式」が本日、行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

本来であれば、昨年6月に多くの来賓をお招きする予定でしたが、新型コロナの影響で延期、今回は規模を縮小する形での開催となりました。

 

上宮太子高校では、ボランティア部・吹奏楽部・生徒会役員がひとつになって、「インターアクトクラブ」となります。

 

認証状伝達式では、第2640地区ガバナーエレクトである豊岡様より認証状の伝達、太子ロータリー会長の平山様より目録の贈呈が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

また、多くの方々からのご祝辞をいただき、クラブの発足を祝っていただきました。

 

式の最後には、記念植樹も行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この度、インターアクトクラブの会長に就任した、ボランティア部 部長の平石さん(1年)は、「現在は新型コロナの影響で活動は制限されていますが、活動ができるようになった際には、さまざまな奉仕活動や交流に挑戦していきたい」と、今後の意気込みを話してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新たに誕生したクラブが、さまざまな場所で活躍し、多くの人の役に立ってくれることを願っています。

BACK